引き出物はカタログギフトにしよう【お互いいい事づくめ】

最新記事一覧

渡すものを選ぶ悩み

ボックス

人気の贈り物について

結婚式の引き出物として、どのようなものを渡すかを迷うことがある。引き出物では、相手が喜びそうなものを考える必要があることや、出席者の誰もが喜んでもらえるものを選ぶ必要があり難しい。特に引き出物では、渡す人により変えてしまうと不公平感を与えてしまう恐れがあり、出来る限り同じものを渡す方が良い。そのような際に、深く考えることなく渡せるものとして人気なものがカタログギフトである。カタログギフトではもらった人は、カタログの中から好きなものを選んでもらうことができる。通常のカタログギフトでは、数十種類以上の商品の中から選べるケースが多く、様々な分野から選択できる。その為、貰った側は好きなものを選べるため、贈る側としても趣向を考慮しながら選ぶ必要がなくなる。また、カタログギフトでは金額によりカタログ内容が異なることがある。その為、予算に応じてどの程度の金額のカタログギフトを贈るかを柔軟に選択することができる。その他、引き出物を渡す際には荷物となってしまうケースもあり、遠方からの参加者では持ち帰る際に手間をかけてしまうことがある。これに対し、カタログギフトではサッシの手渡しは必要になるが、貰った側はカタログ内から選び、商品は後日宅配便で届けてもらえるため、結婚式帰りの荷物の心配がなくなる点においてもメリットが大きい。これらのことから、最近では簡単な引き出物と合わせてカタログギフトを手渡すケースが多くなっている。