引き出物はカタログギフトにしよう【お互いいい事づくめ】

最新記事一覧

ギフト選びに悩んだ時は

カタログ

相手が好きなものを選べる

結婚式の引き出物は、幸せのおすそ分けという意味を持つと同時に、式に参列してくれた方々へのお礼の気持ちを表すという側面もある大事なギフトです。引き出物は、古くは披露宴で出された料理の一部を折詰にして持って帰ってもらうというスタイルが一般的でした。しかし最近では、贈答品をあらかじめ別途用意しておくのが主流になっています。その際、課題となるのがどんな品物を選んだらいいのかという点です。引き出物には割れる・壊れるといった不吉な連想をもたらすガラス製品等は避けた方が良いといった一般的なルールがあるほか、地域ごとにそれぞれタブーがあります。さらに、重いものやかさばるものなど、持ち運びが大変な品物を選ばないというのも、大切なマナーとして気をつけなければなりません。こうした点をすべてクリアし、なおかつ誰にでも喜ばれるような品物を探し出すのはなかなか困難です。そんな時に利用すると便利なのが、カタログギフトです。カタログギフトとは、多種多様な贈答品が掲載されたカタログを相手方に渡し、その中から好きなものを選んでもらうというギフト形式です。これなら贈る側が品物選びに頭を悩ませる必要がありませんし、品物は後日相手方の許に直送されるため、荷物にもなりません。カタログギフトにはさまざまな種類が種類があり、広く贈答用一般に使えるものもあれば、引き出物に好適な品物を精選したものもあります。食品や日用品などジャンル別に分かれたカタログギフトもあるので、自分たちなりのテーマに合わせて利用することも可能です。